映像使許諾契約

有限会社トモシステム(以下、「当社」といいます。)は、お客様に、ダウンロード、その他の⼿段により提供された映像(以下、「本映像」といいます。)を使⽤する権利を下記の
条件で許諾します。

第1条(著作権) 
本映像に関する著作権等の知的財産権は、当社に帰属し、本映像は、⽇本およびその他の国の著作権法ならびに関連する条約によって保護されています。

第2条(権利の許諾) 
お客様は、本契約の条項にしたがって本映像を使⽤する⾮独占的な権利を本契約に基づき取得します。お客様は、非営利の安全衛生教育を目的とした活動において、
受講生への視聴用として使⽤することができます。
2 お客様は、公に公開されることがない事業所内ネットワーク上にて本映像を共有することができます。
3 お客様は、ネットワークが使用できない環境、つながりにくい環境での教育を実施する場合に限り、本映像の複製をPC内に保存して利用することができます。

第3条(制限事項) 
お客様は、いかなる⽅法によっても、本映像のその全て、もしくは一部分の改変、転用、商用利用をすることはできません。ただし、適法と認められる場合はこの限りではありません。
2 お客様は、本契約に明⽰的に許諾されている場合を除いて、
本映像を全部または⼀部であるかを問わず、使⽤、複製することはできません。
3 お客様には本映像を使⽤許諾する権利はなく、またお客様は本映像を第三者に販売、貸与またはリースすることはできません。
4 お客様は事業所内の安全衛生の教育を目的とする場合に限り、権利元を明示した上で静止画を利用することができる。

第4条(限定保証) 
本映像は、⼀切の保証なく、現状で提供されるものであり、当社は今後の法令の変更、安全衛生上の解釈等において、明⽰的にも黙⽰的にも本映像に関して⼀切保証しません。
本映像に関して発⽣するいかなる問題も、お客様の責任および費⽤負担により解決されるものとします。

第5条(責任の制限) 
当社は、本契約その他いかなる場合においても、結果的、付随的あるいは懲罰的損害について、⼀切責任を負いません。お客様は、本映像の使⽤に関連して第三者から
お客様になされた請求に関連する損害、損失あるいは責任より当社を免責し、保証するものとします。

第6条(契約期間) 
本契約は、お客様が本映像をダウンロード、その他の⼿段により提供された⽇をもって発効し、次によって終了されない限り有効に存続するものとします。
2 お客様が本契約のいずれかの条項に違反したときは、当社は、お客様に対し何らの通知、催告を⾏うことなく直ちに本契約を終了させることができます。
その場合、当社は、お客様の違反によって被った損害をお客様に請求することができます。なお、本契約が終了したときには、
お客様は直ちにお客様が保存されている本映像を破棄するものとします。

第7条(輸出管理) 
お客様は、本映像あるいはそれに含まれる情報・技術を日本並びにその他の関係国が出荷等を禁⽌ないし制限している国に出荷、移転または輸出しないことに同意します。

第8条(その他) 
本契約は⽇本国法を準拠法とします。本契約に関連または起因する紛争は、宇都宮地方裁判所を第⼀審の専属的合意管轄裁判所としてこれを解決するものとします。

以上